糸満市の不動産講座(大家検定)講師 當間幸治 トーマ不動産(株)
Blog

Blog

賃貸住宅フェアin東京

みなさま、こんにちは。編集長の當間です。 平成29年7月25日(火)~26日(水)に東京ビッグサイトで賃貸住宅フェアが開催されます。 編集長は、これまで賃貸住宅フェア東京・大阪・福岡に行ってきましたが、やはり参加するなら内容・規模共に東京です。全国から大家さんが集まってきて、多くのセミナーが開催されます。熱気があり勉強になりますよ。

賃貸経営入門講座~豊見城市名嘉地の大家さん向け~

豊見城市名嘉地にある築30年の空き室で悩んでいるアパート管理専門の「トーマ不動産」です。 豊見城市・糸満市の大家さん向けに賃貸経営入門講座、不動産実務検定2級講座【大家検定】や大家さん向け勉強会を開催しております。 熱心な大家さんや勉強好きな方が多く、二人三脚で賃貸管理のお手伝いをさせていただいております。  賃貸管理(空き室、税金、家賃滞納、原状回復、修繕工事など)でお困りごとございましたら、お気軽にお声かけ下さい。 ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ トーマ不動産【株式会社レキオ・ウイング】    講師 當間 幸治  〒901-0235 沖縄県豊見城市名嘉地190-1 1F   ※ドラッグイレブン名嘉地店向い TEL 098-911-6533 / FAX 098-993-7811 公式HP http://lequio-wing.com E-mail  lequiowing@gmail.com 公式facebookページ  https://goo.gl/xFs3ZE ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

糸満市の賃貸経営相談1~臭いトラブル~

Q.糸満市でアパート1階の部屋の換気扇が隣の家の窓と向かい合わせになっており、隣家の住民から換気扇から油のにおいや煙が部屋の中まで流れてきて不快なため、換気扇の設置場所を移動して欲しいとの要望がありました。しかし、設置場所の移動には期間と費用が掛かかる。また、入居者の了承が必要になります。このような隣家からの要望に対して、どのように対応すればよいのでしょうか? 悪臭を原因とする隣人トラブルの相談事例です。臭いの問題は、人によって感じ方が違うため、解決が難しいトラブルのひとつです。臭いが不快だからといって、相手方に工事を求める権利が隣人にあるのでしょうか? 実は請求する権利自体は認められる可能性があります。裁判例では、悪臭などの生活環境を害するような行為に対しては、人格権に基づく妨害排除請求ができるとされています。そして、この権利に基づいて悪臭による被害を防止する措置を取るように請求することができます。たとえば、臭いが隣家に向かってこないように換気扇フードの向きを変えたり、壁になるような板を設置する、フィルターを取り付けるといった方法が考えられます。

【第9回沖縄賃貸経営入門講座】平成28年最終講座終了しました。~学びたい大家さん向け

賃貸経営の入門講座の位置付けで開催しましたが、受講者の多くは親からの世代交代や賃貸経営の勉強がしたいけど、勉強する場がないまた賃貸経営のことでいろいろ講師に質問したいことがある大家さんや大家さんになりたい方の受講が多い講座です。こちらの講座を受講してさらに勉強したいと思えば、大家検定2級講座を受講して、賃貸経営の理論を学ぶと知識力がUPしますので、大家業の実務に役に立つと思います。

沖縄の大家さん向け講座~第5回大家検定2級講座(4日目)

■第5回不動産実務2級講座(大家検定)4日目 11/26(土)18:00~21:00 ~沖縄の学びたい大家さん向け~ ~賃貸経営の実務知識を学ぶことができます~具体的には、社会状況・税務・ファイナンス・管理運営を12時間かけて学びます。 賃貸経営を行う上で必要な知識を学習します。受講者の多くは親からの世代交代や賃貸経営の勉強がしたいけど、勉強する場がないまた賃貸経営のことでいろいろ講師に質問したいことがある大家さんや大家さんになりたい等の方が受講多い講座です。 本日は、賃貸経営成功の4要素のひとつ、賃貸管理(後半)について3時間の講座でした。主に、賃貸借契約の実務、原状回復、リフォームの考え方などの理解、その対策について見ていきます。 本日は、大家検定2級講座の最終日になり、受講者のみなさま12時間おつかれさまでした。

沖縄の大家さん向け講座~第5回大家検定2級講座(3日目)

■第5回不動産実務2級講座(大家検定)3日目 11/19(土)18:00~21:00 ~沖縄の学びたい大家さん向け~ ~賃貸経営の実務知識を学ぶことができます~具体的には、社会状況・税務・ファイナンス・管理運営を12時間かけて学びます。 賃貸経営を行う上で必要な知識を学習します。受講者の多くは親からの世代交代や賃貸経営の勉強がしたいけど、勉強する場がないまた賃貸経営のことでいろいろ講師に質問したいことがある大家さんや大家さんになりたい等の方が受講多い講座です。

那覇市のアパート競争力UP(畳間を洋間へ)

賃貸経営の空室相談があり那覇市の築30年のアパートで和室を洋間に改装しました。  施工しやすい直貼りタイプの床材です。傷に強く、撥水効果のある施工しやすい材質です。 那覇市であっても商品である部屋の競争力をUPさせなければ、最近はなかなか決まりにくく、3~6ヵ月と空き室が長期化しやすいのが実情です。 沖縄では畳の表替え費用は、入居者負担(一畳3000~35000円)が多いため、畳間があること自体を嫌がる入居者も多いです。 若者世代は、畳間がなく育った環境もあり、嫌煙される理由かもしれません。足腰の悪い年配世代や子育て中の方は畳間もいいかもしれません。 積極的に部屋の付加価値を維持もしくは、高めていきましょう。リノベーションという100万円する工事ではありません。九州でも実績は多くはありません。 空き室期間を家賃収入が入らない機会損失と考え、費用対効果を考えて、低コストで価値を高めるリフォームを行い、2~4月の繁忙期には満室になるように今のうちから取り組ことをお勧めいたします。高め方がわからない方は、私が経験したこと学んだことをセミナーを通してお伝えいたしますので、一度受講して勉強してみてください。 

沖縄の大家さん向け講座~第5回大家検定2級講座(1日目)

■第5回不動産実務2級講座(大家検定)1日目 11/5(土)18:00~21:00 ~沖縄の学びたい大家さん向け~ ~賃貸経営の実務知識を学ぶことができます~具体的には、社会状況・税務・ファイナンス・管理運営を12時間かけて学びます。 賃貸経営を行う上で必要な知識を学習します。受講者の多くは親からの世代交代や賃貸経営の勉強がしたいけど、勉強する場がないまた賃貸経営のことでいろいろ講師に質問したいことがある大家さんや大家さんになりたい等の方が受講多い講座です。 本日は、賃貸経営成功の4要素の前に、社会経済の人口動態と宅建業法、都市計画法、建築基準法の基礎について3時間の講座でした。主に、賃貸経営を行うにあたり晩婚化、離婚率、高齢化などが与える影響や単身化少人数化する背景を見ていきます。 また、関連する法規制を学び、不動産に関するトラブルを防ぐ知識をまなびました。 次回は、税務の減価償却、デッドクロス、ファイナンスを学んでいきます。

沖縄の大家さん向け講座~第5回大家検定2級講座(2日目)

■第5回不動産実務2級講座(大家検定)2日目 11/12(土)18:00~21:00 ~沖縄の学びたい大家さん向け~ ~賃貸経営の実務知識を学ぶことができます~具体的には、社会状況・税務・ファイナンス・管理運営を12時間かけて学びます。 賃貸経営を行う上で必要な知識を学習します。受講者の多くは親からの世代交代や賃貸経営の勉強がしたいけど、勉強する場がないまた賃貸経営のことでいろいろ講師に質問したいことがある大家さんや大家さんになりたい等の方が受講多い講座です。 本日は、賃貸経営成功の4要素のひとつ、税務とファイナンスの基礎について3時間の講座でした。主に、減価償却と借入利息の考え方となぜ賃貸物件が償却資産として節税になるのかの考え、新築後12~14年後に訪れるデッドクロスについての理解、その対策について見ていきます。 また、ファイナンスについては、金融機関の特徴、返済方式、金利の動向について押さえ、借入についての実務知識を学びました。 次回は、不動産の運営管理に日常的に発生する「賃貸管理」を学んでいきます。

築古アパ-トを低コストで再生する方法

最近相談で多い築20年以降のアパートについて、周辺物件と比較して設備等が老朽化してくると入居率が落ちてきます。また、退去後は長期空き室 築古アパート、マンションの場合は、リフォームに高額な費用をかけてしまうと収支のバランスが崩れてしまいます。いかにして、コストを抑えながら、人に住みたいと思わせるレベルまで設備や印象を整えられるかがポイントになります。 なかでも、浴室、トイレ、台所などの水まわりは、湿気が多く傷みやすいうえに設備機器の機能や見た目の寿命が短く、定期的な入れ替えが必要です。たとえば、浴室ですが、ユニットバスではなく旧式の在来工法の場合でコストを抑えたいときは、まずは推薦金具をシャワーとサーモスタットが付いたタイプの混合水栓に交換するとよいでしょう。さらに、必要に応じて割れたタイルの補修・交換、目地のコーキングの再施工、浴槽の再塗装または交換などを行えば美しく生まれ変わります。この時に、シャワーフックや鏡、浴槽の蓋なども新品に交換しましょう。

【11/8更新】賃貸経営を学ぶ学校in豊見城

■賃貸経営入門講座  賃貸経営の初歩を学びたい大家さん向け ~賃貸経営の全体像と基本的な実務知識の判断基準を学ぶことができます~ トーマ不動産 セミナールーム【定員5名】 ※空き室で悩んでいる大家さん、まずはこちらの講座を受講ください。 ★9/17 (土)18:00~19:00【60分】 受講料1,000円 ★10/15(土)18:00~19:00【60分】 受講料1,000円  ※追加開催 ★12/10(土)18:00~19:00【60分】 受講料1,000円 ■不動産実務検定2級講座(大家検定) 賃貸経営の実務を学びたい大家さん向け ~満室経営の実務知識取得~賃貸管理運営(満室経営) 実務・募集・契約・管理トラブル対応業務 全4日間(12時間)コース(各3時間×4日間) トーマ不動産 セミナールーム【定員5名】 受講料:2級  39,720円(内訳:受講料、テキスト代、送料、受験チケット・税込) ※賃貸経営をもっと学びたい大家さんはこちらの講座を受講ください。

「退去を防ぐ」のも 空室対策のひとつ

空室対策は「空いた部屋をどう埋めるか」だけでなく「いかに退去を防いで稼働率を高く維持するか」に重点をおくべきです。 いくら埋めても出ていく人が多くては、稼働率は高くなりません。そのために「住めば住むほど得をする賃貸住宅」を作り上げることです。 普通の商売なら、何度も買ってくれる「リピート客」を増やそうとします。ポイントが貯まる制度などを取り入れて、常連客を大切にしています。 オーナー様に毎月賃料を払い続ける借主さんは「もっとも確実なリピート客」です。このリピート客を大切にしなければなりません。

« 1 2 3 12 »
PAGETOP
Copyright © トーマ不動産株式会社 All Rights Reserved.