11/25,26日にアジア大会 IN OKINAWAが那覇テラスで開催されました。 去年、中国深センで第1回目が開催され、2回目の開催(500名)でした。 趣旨は、~琉球から日本を変える~というテーマで2日間のビジネス交流が目的です。    海外ビジネスをやっていること、今後携わる予定等、マーケットが飽和する中で、海外に活路を目指し、「共存共栄、相互扶助、和をもって貴しとなす」を理念に集まっています。 沖縄にいると気がつかないですが、海外(特にASEAN)の発展スピードは速く、徐々に日本、その中の沖縄が取り残されているような気がしてきます。 香港の知人からの言葉で印象深かったのが、「日本人はタイムマシンに乗って未来に住んでいる。一歩海外に出れば、その国、地域が今後どのように発展するかは、未来に住んでいた日本人は他国の人と比較しても予測しやすい。」 多くの日本人が、中国(北京、上海、深セン)、インドネシア、香港、台湾、ベトナム等の現地で根付こうと奮闘しています。 少し視野を広げて、海外を歩いてみるのも良い経験になると思います。