個人的見解 おそらく安定の概念が転換、これまでは企業に安定を求め就職することが基準、コロナwith(ワクチン開発不可、又は長期を要す場合、第二波想定以上の致死率、猛威を想定)環境下では、自分の能力を高め、どこでも通用するようにすることで安定を得る時代か?先見性があり準備できていた人、企業にとってはチャンス。生活様式、学校教育、対面型企業活動の強制リセット、営業活動の在り方変化。在宅勤務の先はたぶん雇用関係ありながらも業務委託のような関係、成果型? 不動産売買業は比較的属人性高いため導入しやすい。賃貸管理業もできなくはない。社長のIT力必須。景気循環 コンドラチェフの波、不動産業界の波。那覇空港第二滑走路に向けインバウンド民泊、商業系不動産は、好景気末期の過大投資を実感か。実需のアパート賃貸経営の堅実さを実感。今年は大きな変化の入り口か。災害対策も準備必要