みなさま、こんにちは。 中国広東省深センの郊外にある避暑地に行ってきました。ここには海があり、カップルのみなさんがフォトウエディングで大勢いました。 こちらは、野郎3名組みです。 近くでは、水上バイクやシュノーケルなど家族連れが海で遊んでいました。  この周辺の不動産物件(戸建)は、1億以上しそうです。 中も見学しましたが、欧米風のデザインで、結構広いですよ。   こちらは、編集長の友人の不動産の1つです。 当時2800万円で購入、現在は5000万円の価値があるらしい。 家賃収入よりも、キャピタルゲインがものすごい!! 普通の日本人が中国の不動産を買える時代はもう終わっていました。 日本人よりも裕福な中国人が大勢いる状況が時代の速さを感じさせます。 入居者がいるので、部屋の中は見学できませんでした。 プール付き、バスケットコート、卓球などの施設があります。 中流階層より少し上の所得層が多い分譲マンションです。